管理人がこれまで使用してきた『歯を自然な白さにするためのケア用品』についてのレビューをまとめてみました。

通販で購入できる歯磨きアイテムは、結構高価なものが多いですよね。その分、きちんと効果が得られるかどうか不安も大きいものです。

せっかく買ってみたのに、全然それらしい改善がなかったら……。そんな不安を少しでも払拭するには、使用者の感想を参考にするのが一番。

お試しサイズがある商品は少ないので、自分で試すには勇気がいるでしょう。まずは私が実際に使ってみた感想を見てから試してみるかどうか判断してはいかがでしょうか。

自宅で使える歯のホワイトニング効果を期待できるケア用品

こんにちは、管理人のyukiです。今回は、これまでサイトでも紹介してきた歯のケア用品の中で、実際に使用したものを感想と共に改めてご紹介しようと思います。

  • 通販またはお店で買えるもの
  • 歯科医の指導が不要なもの
  • 安全に使用できるもの
  • 自然な白さになるもの

この4点を基準に選び、試してみました。

自宅でのホワイトニングとして購入しましたが、実を言うと直接的なホワイトニング効果を得られるものではありません。何故なら、直接的にホワイトニング効果を得られるような薬剤は、日本の法律上、市販されている商品には使用されていないためです。

塗った途端に歯がたちまち白くなるような成分の入った商品は、日本には存在しません。

海外ではシール状の『ホワイトストリップス』など有名な自宅ホワイトニングアイテムが販売されていますが、国内のドラッグストアなどで手に入れることはできないものです。

では一体、何を試したの?と疑問に思われるでしょう。私が試したのは、『歯の汚れがつきにくくなる』ような、『歯を健康的な状態にする』ためのケアアイテムです。

歯の健康状態を改善するだけで、歯は汚れがつきにくくなります。ここで言う健康状態の改善とは、表面のエナメル質を傷つけないこと、虫歯菌で歯が溶かされることのないようケアすることです。

歯は本来表面をエナメル質というツルツルした素材で覆われていますが、研磨剤入りの歯磨き粉を使ったり歯磨きのタイミングを間違えたりするだけで傷がついてしまいます。

この傷に茶渋やヤニなどが入り込み、歯の表面の汚れとなるのです。

また、虫歯菌で歯が溶かされた場合も、このエナメル質に傷がつき、汚れがこびりつきやすくなります。

歯の表面に既についてしまった汚れを除去するのは勿論、ホワイトニングのためには新しい汚れがついてしまうリスクを減らすことにも気を配らなくてはなりません。

そこで、私がこれまでに試した商品は、すべて『歯の健康状態を改善する』ことに特化したアイテムを選びました。歯を傷つけずに優しく磨ける歯ブラシや、虫歯になりやすいドライマウスを改善するための歯磨き粉などです。

歯科医院で本格的なホワイトニングをする場合と比べて即効性に劣りますし、コピー用紙のような白さは期待できません。その代わり、毎日の習慣で使うものなので継続しやすく、健康的かつ経済的に実行できる利点があります。

表面についた汚れを落とし、歯の本来の白さを出すので、自然な白さを手に入れられます。

お金をかけず、安全で、しかも自然な白さを手に入れたい方は、こちらでご紹介する『自宅で使えるケアアイテム』を試してみてはいかがでしょうか。

実際に使ってみたデンタルケア用品まとめ

私が試したのは、「ころころ歯ブラシ」「スーパークリッシュ」「モイスト クリーンブレス プラスアクア」「ポリリンジェルEX」。

ちょっと変わった形状の歯ブラシ、歯に良い乳酸菌のサプリメント、ドライマウス予防になる歯磨き粉、研磨剤無使用で無味無臭なジェル歯磨きの4種です。

ころころ歯ブラシ

DSC_0079
ころころ歯ブラシとは、通常の歯ブラシのように柄からまっすぐ毛が生えているのではなく、毛が植えられたローラーが柄の先についた歯ブラシです。使い勝手はなかなか。意外にもしっかり磨けて、歯もツルツルになります。

特徴的な形状が面白くて購入してみました。本当に磨けるのか?奥歯まで届くのか?と半信半疑でしたが、きちんと奥までブラシが届きます。夜だけこの歯ブラシでじっくり磨いて、それ以外は普通の歯ブラシを使いました。

<ころころ歯ブラシのおすすめポイント>

柄を前後に動かすだけでブラシ部分が回転し、歯の隙間や溝も綺麗に掃除してくれます。余計な力を加えなくても磨けるので、歯や歯茎に負担をかけずに済みます。

歯茎や頬肉のマッサージにもなり、唾液腺が刺激される点が高ポイント。唾液は虫歯予防に必要な成分が入っているため、多く分泌されるほどに良い効果を得られます。歯磨き粉なしでも隅々まで磨けるので、歯磨き粉に含まれる研磨剤で歯の表面のエナメル質が傷つくこともありません。

難点は、単品買いだと少し高価になる点。複数本セットもしくは定期購入だと安くなるので、身内の分とまとめて購入するのがおすすめです。

☆『歯ブラシの力加減が分からない』『最近唾液が減った』『頬の筋肉が硬くなった』という人にぴったり。力加減を意識せず歯を磨けて、マッサージ効果で唾液の分泌や頬の筋肉のはたらきを促進してくれます。☆

(※ころころ歯ブラシのレビュー詳細はこちらです→→『ころころ歯ブラシを実際に購入・使ってみた感想』)

スーパークリッシュ

DSC_0091

スーパークリッシュは、食べるというより舐める乳酸菌サプリメントです。特徴的なのは歯磨きの後に舐める点。LS1という唾液内にも含まれる乳酸菌のサプリメントで、虫歯菌撃退に効果があると言われています。

味は薄いヨーグルトのような爽やかさ。単純に美味しいので、大人のケアだけではなく子供の歯磨き指導に良いと思いました。

乳酸菌で、しかも舐めるサプリメントなので、味にも自信あるんだろうなと興味を持ち、試してみることに。そもそも乳酸菌ってタブレット状にしてもきちんと摂取できるのか?と不安でしたが、寝起きはさっぱりしていました。

<スーパークリッシュのおすすめポイント>

歯磨き後にただ舐めるだけなので、寝る前のリラックスタイム中に口の中にポイッと放り込んでおくだけという手軽さ。駄菓子にあるようなヨーグルト味のラムネを薄味にした印象で、食べやすいです。

口内で長時間コロコロ転がすので、ついつい夜中にお菓子を食べちゃうような癖がある人は、間食を減らすのにも役立ちます。正直、短期間でのお試しだったのではっきりとした効果は実感できていません。何となく寝起きに口内の不快感がなくなっているかな?という程度。

ただ、子供に歯磨きのご褒美として与えるには最適だと思います!歯磨き習慣を作りながら乳酸菌補給ができるメリットは、子供の歯磨きしつけで悩む親御さんにはぴったりです。

☆『寝起きに口内の不快感がある』『薬っぽい味は嫌だ』『子供と親子で使いたい』という方におすすめ。舐めて摂取することで、美味しく味わいながら長時間乳酸菌を口内に留められます。☆

(※スーパークリッシュのレビュー詳細はこちらです→→『スーパークリッシュを実際に購入・食してみた感想』)

モイスト クリーンブレス プラスアクア

DSC_0125
モイスト クリーンブレス プラスアクアは、デトックス効果でダイエットに良いと評判のモリンガ成分が入った、珍しい歯磨き粉です。研磨剤不使用なので、歯の表面のエナメル質に傷がつくのが心配な人も安心して使用できます。

本来はドライマウスを改善するために開発されたもので、昆布由来のものなど天然のうるおい成分がたっぷり含まれています。味はとくになく、ハーブの香りが微かにして、舌先にちょっとした刺激を感じる程度。

ドライマウスは虫歯になりやすい状況を作る上、口臭の原因にもなります。歯を傷つけない成分で作られた歯磨き粉で虫歯や口臭予防もできるのはお得感があります。

最初は単純に研磨剤不使用の歯磨き粉を探していましたが、中でもドライマウス対策を謳っているのが珍しいと思い、モイスト クリーンブレス プラスアクアを試してみることに。ダイエットのイメージしかなかったモリンガが含まれている点も気になっていました。

☆『歯磨き粉の味が苦手』『研磨剤入りを使いたくない』『口臭が気になる』『ドライマウスが酷い』という方はこちらが最適。市販品に多い強いミントの香味がないので、スーッとする感覚が苦手でも安心して使えます。管理人のドライマウスも少しずつ改善してきました。☆

<モイスト クリーンブレス プラスアクアのおすすめポイント>

口内炎ができている時に使いましたが、沁みることなく歯を磨けました。モリンガには炎症を鎮めるはたらきがあるので、口内が荒れている人におすすめです。歯磨き粉自体も舌先にピリッとした刺激を感じる程度でミントのような口内全体に広がる清涼感はありません。

市販の刺激が強いミント系歯磨き粉が苦手な人も、使いやすい低刺激歯磨き粉です。ドライマウス改善の効果は、まだ数日の使用ですが寝起きに口内が乾いていることはなくなりました。単品購入だと結構高価なので、定期購入がおすすめです。

(※モイスト クリーンブレス プラスアクアのレビュー詳細はこちらです→→『口臭予防に効くと評判の『モイスト クリーンブレス プラスアクア』に関するレビュー』)

ポリリンジェルEX

dsc_0532

ポリリンジェルEXは、ジェルタイプの歯磨き剤です。そのため研磨剤が無使用で、歯の表面に傷がついている人でも安心して使用できる商品です。着色汚れがつきやすい人にとって、さらに汚れがつきやすくなるような傷は少しでも避けたいもの。研磨剤のない歯磨きは必須アイテムと言えます。

ジェルタイプの歯磨きを使用したことがなかったこと、そして本当に分割ポリリン酸は歯の汚れに効果的なのかと興味を持ったので、購入してみました。しつこく濃い歯と歯の間の茶渋はさすがに綺麗スッキリとまではいきませんでしたが、全体のくすみはなくなり、ポリリン酸のコーティング効果でツルツルの光沢ある歯になりました。

<ポリリンジェルEXのおすすめポイント>

完全に無味です。そのため朝食前の歯磨きや、歯磨き粉特有のミント系の味が苦手な人は使いやすいです。使い方は通常の歯磨き粉と同じなので、特別な磨き方をする必要はありません。

泡立ちがなく、おかげで前歯などもしっかり時間をかけて磨けます。前歯は磨き残しやすいので、しっかりと磨いても泡が口からこぼれてこないジェルタイプは磨き残しが起こりにくい歯磨き剤です。

難点は、ちょっと価格が高めなこと。定期コースを申し込んだり、通販サイトの会員登録をすることで多少は安く購入できるようになります。購入の際は、まず会員登録をすることを忘れずに。同じシリーズで洗口剤も出ており、こちらと一緒に購入できるセット販売もあります。

☆『歯磨き粉のミントの刺激が苦手』『朝食前に使いたい』『歯をツルツルにしたい』という人にぴったり。着色汚れがつきやすい、歯がくすみやすい人は、コーティング効果もあって研磨剤の配合されていないポリリンジェルEXを試してみてください。☆

(※ポリリンジェルEXのレビュー詳細はこちらです→→『歯の着色汚れに効果的なポリリンジェルEXの評判と実際の体験レビュー』)

はははのは

はははのはは、天然成分を多く使い、防腐剤(パラベン)などの化学物質を避けたオーガニック歯磨き粉です。ジェルタイプになっており、研磨剤も無配合。歯の表面が傷付く心配もありません。

歯磨き中の泡立ちのもととなる合成界面活性剤を配合せず、天然のソープナッツやパパインといった洗浄成分や酵素のはたらきにより、汚れを落とします。

似たような無添加歯磨き粉やジェルタイプの歯磨き粉はいくつか試したことがあるため、純粋に「他の歯磨きジェルとは何が違うんだろう?」と思い、試してみることに。

個人的に、今まで試してきた歯磨き粉の良いところだけを集めた商品、といった感想です。

無添加で歯の汚れ対策もできて、ドライマウス対策もできて、研磨剤の入っていないものが良い。

ついでにミントの辛味がないものだと最高。という人は、これしかないんじゃないかな、と思いました。

どれかひとつの対策だけできれば良い人は、もう少し安価なもので良いです。といっても汚れ対策だけ、ドライマウス対策だけ、とひとつの希望だけの人は珍しいので、どれを使えば良いか迷った人は、『はははのは』から試してみてはいかがでしょうか。

<『はははのは』のおすすめポイント>

びっくりするくらい無味無臭なので、ちょっとした刺激でも眠れないようなデリケートな人や不眠症気味の人は、刺激が全くない『はははのは』を使ってみてください。

朝と昼しっかり磨いているから、寝る前くらいなら歯磨き粉なしで済ませれば良い。と思っているかもしれませんが、実は一番虫歯や歯周病リスクが左右されるのは、寝る前の歯磨きなのです。

歯ブラシでしっかり磨いていても、細菌に対抗できる成分が唾液しかない状態では、虫歯や歯周病対策になったとは言えません。

寝る前は歯磨き粉やマウスウォッシュで、しっかりできる限り口内の細菌を減らしておく必要があります。

とはいえマウスウォッシュはアルコールが配合されているため、ドライマウスを促進してしまいますし、ノンアルコールを使っても口内にピリッとした刺激があります。(アルコール入りよりは低刺激ですが、無刺激ではありません)

『はははのは』には、アロエをはじめとした天然成分が配合されており、口内をうるおしてくれる上、細菌の数も減らしてくれます。たとえば例にあげたアロエには殺菌効果の他、菌毒素中和作用もあります。

刺激もなく、口内細菌の数も減らしてくれる、天然成分でドライマウスになる心配がない、この3つの特徴だけでも、寝る前の歯磨きに最適ではないでしょうか。

もちろん、歯磨き粉独特の味が苦手な人は、朝や昼の使用にもおすすめです。

チューブタイプの歯磨き粉のように歯ブラシの先で切らなくても、ジェルの切れが良いので、出る部分に歯ブラシが当たることもありません。潔癖症の人にもおすすめです。

『歯磨き粉でできる効果全部を実感したい』『刺激のない歯磨き粉が欲しい』『衛生面を気にせず使いたい』『オーガニック商品が良い』という方におすすめです。

歯の汚れや細菌対策をしつつ、ドライマウス対策もできる天然成分の研磨剤なし歯磨き粉を探している人は、ぜひ試してみてください。

(※はははのはのレビュー詳細はこちらです→→『はははのはに関するレビュー』)

自宅で使用してみたデンタルケア用品についての感想まとめ

いまのところご紹介しているのは、この『ころころ歯ブラシ』と『スーパークリッシュ』と『モイスト クリーンブレス プラスアクア』です。

今後も興味を持ったアイテムを試してはレビューをご紹介していくつもりなので、お楽しみに。

現在、一番おすすめなのは歯磨き粉の『モイスト クリーンブレス プラスアクア』です。口臭予防系の歯磨き粉はほとんどが消臭成分や殺菌成分ばかり配合されていますが、こちらはドライマウス対策まで考えられている珍しい歯磨き粉です。

身体的なストレス、精神的なストレス、寝不足や緊張感、アルコールによる炎症などで、現代人はドライマウスの人が多いそうです。

口臭で悩んでいる方、虫歯になりやすい方は、ドライマウスが原因である可能性が高いのをご存じでしょうか。

口臭や虫歯の悩みを改善するには、まず根本的な口内環境の見直しと改善から行わなくてはなりません。

唾液が正常に分泌されるようになると歯の汚れも落ちやすく、自然な白い歯に近付くメリットもあります。

毎日行う歯磨きで使用するアイテムを変えてみるだけなので、面倒なことは避けたい方も、この歯磨き粉でのケア方法なら続けられます。

歯を白くするためのケアをしながら、ドライマウスや口臭にも対策したいという人に。消炎効果も高いこちらの歯磨き粉モイスト クリーンブレス プラスアクアがおすすめ。






研磨剤は歯の表面を傷つけて着色汚れの原因になります

研磨剤なしの歯磨き粉特集はこちらへ