こんにちは、管理人のyukiです。

プレミアムブラントゥースを実際に使ってみた結果、効果が出る人と効果が出にくい人の特徴が分かりました。(詳しくはレビュー記事を参照してみてください→→『プレミアムブラントゥースは歯肉炎改善や予防におすすめ』)

今回、改めて良い評判と悪い評判の両方からプレミアムブラントゥースの効果を浮き彫りにしたいと思います。

高評価のコメントと悪いコメント、どちらが正しいのか気になる方はぜひご覧ください!

プレミアムブラントゥースとは?歯を白くする歯磨きジェルの魅力

まず、プレミアムブラントゥースについておさらいしてみましょう。プレミアムブラントゥースとは、簡単に言うと『歯を白くしてくれるホワイトニング歯磨きジェル』です。

ジェルタイプの歯磨き粉なので、研磨剤はもちろん配合されていません。研磨剤入りの歯磨き粉を避けたい人にとって、それだけで魅力を感じる商品です。

研磨剤は歯の表面に傷をつけるため、人によっては歯の表面にできた傷に汚れが入り込み、歯が黄ばんでしまいます。研磨剤入りの歯磨き粉を避けるだけで歯表面の傷が減り、歯が黄ばむ原因を減らすことができます。

その他、プレミアムブラントゥースには次のような特徴があります。

  • タンパク質汚れを落とすパパインが配合
  • 天然オイル配合でドライマウス対策になる
  • 粘膜修復を助ける天然成分入り
  • 殺菌効果のある天然成分がたっぷり配合
  • ミントの清涼感が程よい強さ

プレミアムブラントゥースが歯を白くすると言われるのは、パパインが配合されているから。パパインは歯にこびりついたタンパク質汚れを分解し、浮かせて除去できるようにしてくれます。

食べ物の中にはタンパク質でできたものもあり、歯にこびりつきやすい上、通常の洗浄成分では落ちにくい特徴を持っています。歯にこびりついた汚れを分解するパパインが入っていることから、この落ちにくい汚れが除去できるという仕組みです。

天然オイルは口内をうるおすため、ドライマウス対策にもぴったり。ココナッツなど植物由来のオイルばかりなので、臭みもありません。粘膜修復を助ける成分とともに、口内を刺激から守ってくれます。

昔から殺菌効果が認められてきた天然ハーブなどのエキスが多数入っていることから、殺菌効果も期待できます。虫歯や歯肉炎、口臭の原因は細菌の出すガスや酸によるもの。細菌を退治する成分が複数種類入っているのは心強いです。

そして、プレミアムブラントゥースの最大の特徴は、(個人的には)ミントの清涼感がしっかりあること。だと思っています。

他の歯磨きジェルは清涼感を抑えて無味状態のものが多い中、プレミアムブラントゥースは珍しくミントの清涼感をしっかり出しています。かといって市販の歯磨き粉のように口内が痛くなるような強さではないので、使いやすいです。

ハッカ味の飴や軽めのミントガムを食べた程度の清涼感なので、市販の歯磨き粉で痛い思いをした人でも安心です。ジェルタイプの歯磨き粉で「歯磨きしたぞ!」というすっきり感を味わいたい人は、プレミアムブラントゥースがおすすめ。

プレミアムブラントゥースは効果ない?悪い評判を検証

プレミアムブラントゥースについて口コミを調べてみると、「だんだん歯が白くなってきた!」という人の他に、「全然効果がなかった」という人もいます。

高評価とは間逆の、そんな悪い評判が出てくるのは何故なのでしょうか。私自身がプレミアムブラントゥースを使ってみて分かったのが、プレミアムブラントゥースの特徴に原因があることでした。

プレミアムブラントゥースは、歯を完全に白くしてくれるものではありません。

正直に言ってしまうと、プレミアムブラントゥースでなくとも歯磨きジェルのみで歯を真っ白にすることは不可能です。何故なら、あくまでホワイトニングをうたっている歯磨きジェルは歯の表面の着色汚れを除去するためのものだからです。

歯の表面についた着色汚れ(食べ物や飲み物の色素が歯にこびりついたもの)は除去できても、歯そのものを白く染めることはできません。コピー用紙のような白ではなく、あくまで自然な歯の色を取り戻すだけのものなのです。

もしプレミアムブラントゥースで歯の表面についた着色汚れを除去できても、歯そのものが加齢などで黄色くなっていれば、真っ白にはならないでしょう。プレミアムブラントゥースをいくら使っても、そのような人には効果は出ません。

私も1ヶ月使ってみて全く効果を感じなかったうちのひとりです。

その後、他のホワイトニング歯磨き粉を使ってみたところ、変化がなかったことから、私自身も歯の着色汚れではなく歯そのものの色だったことが分かりました。つまり、いくらプレミアムブラントゥースを使っても最初から効果が出ないタイプだったのです。

プレミアムブラントゥースの効果が出ない人
  • 他のホワイトニング歯磨き粉でも変化がなかった人
  • 成人している人(歯の内側の象牙質が変色している人)
  • 虫歯治療や神経を抜くなどの治療を受けている人

これらの人は、プレミアムブラントゥースを使おうと別のホワイトニング歯磨き粉を使おうと、効果を感じることはありません。歯表面の汚れではなく、歯そのものの色や状態が黄ばみの原因となっているためです。

これまで似たような商品を試してみて、わずかな変化も起こらなかった人や、大人の人は、加齢による象牙質の黄ばみが原因かもしれません。

歯の内側にある象牙質は加齢や体質で黄色くなっていきます。歯表面のエナメル質が薄い日本人は、加齢とともに黄色くなっていく象牙異質の色が、透けて見えやすい人種です。

大人になって歯の黄色っぽさが増してきた人で、今まで何を試しても改善が見られなかったのなら、歯表面の着色ではなく内側の問題。プレミアムブラントゥースを使っても、内側の色は変わらないため効果を感じることはできません。

もちろん、虫歯治療で人工的な詰め物になっている部分、神経を抜いて黒くなっている歯の色を白くすることも不可能です。これらはプレミアムブラントゥースやホワイトニング歯磨き粉ではなく、歯科医院で専門的な治療が必要です。

そもそもプレミアムブラントゥースには即効性がない

もうひとつ、多かったのが「1週間使ってみたけど効果がない」「すぐに白くなると思っていたのに変化がない」など、即効性のなさにガッカリした人の口コミの数々でした。

歯の表面の汚れを除去してくれるという効果に、「プレミアムブラントゥースで歯をみがくと汚れがベリベリはがれて歯が白くなる」と即効性をイメージして購入する人が少なくないようです。

実際は、公式サイトで推奨されているのは4ヶ月。人によっては1週間程度で効果がでる人もいるが、効果を実感できない人は4ヶ月続けてみてほしい、とのことでした。

歯にしつこくこびりついていた汚れ(しかも取れにくいタンパク質汚れが中心)を、パパインのはたらきで分解して浮かせる。しかもそれを、歯磨きというたかだか10分程度の短時間のうちに行わなくてはならない。

そんな状況では、1回歯磨きしただけでしっかり着色汚れのすべてを分解して浮かせて除去するのは難しいです。プレミアムブラントゥースに限らず、似たような商品のどれを使っても1回や2回で効果は出ません。

即効性を求めるなら、やはり歯科医院で数万円のホワイトニング施術を受けるしかないのが現状です。自宅で安く済ませようとプレミアムブラントゥースなどの歯磨き商品を選ぶのであれば、即効性は期待せず使いましょう。

使っているうちに少しずつ自然な歯の白さになっていく。そんな歯科医院での施術に比べて安く済むだけではなく、人に気付かれにくい自然さも歯磨きでの着色汚れ対策のメリットです。焦らずゆっくり白くしていきましょう。

プレミアムブラントゥースの良い評判を検証

では逆に、プレミアムブラントゥースを高評価している人はどんな人たちなのでしょうか。口コミを読んだところ、数日間で変化の兆しが見られる人ばかりでした。

「少し色が明るくなってきた」など、数日使った時点で変化を感じているようです。変化を感じている人の共通点はないのかと探してみたところ、気になったことがありました。

プレミアムブラントゥースで効果を実感した人の共通点
  • ゆっくり時間をかけて歯磨きしている
  • 欠かさず使い続けている
  • 食べ物や飲み物に気をつけ始めた

プレミアムブラントゥースを使っている人の感想に共通しているのが、この3つでした。成分を行き渡らせるためにも、時間をかけてしっかり歯磨きしているという人が多かったです。

継続すると効果が出やすいとされているからか、毎食後欠かさず使っている人や、毎晩使っている人など、とにかく毎日しっかり使い続けている人ばかりでした。時間をかけて丁寧に毎日使い続けることが効果を実感する鍵なのではないでしょうか。

また、興味深かったのが習慣の変化です。変化を実感した人の中には、「毎日何杯も飲んでいたコーヒーを1日1杯にした」「タバコの本数を減らした」など、生活習慣自体を注意しはじめた人が何人もいました。

他にも歯を大事にしようと意識が変わったと言う人もおり、効果を実感した人の多くが歯への着色リスクや口内環境を悪くする行動を避けるように変化していました。

プレミアムブラントゥースをきちんと効果が出やすい使い方をしている上、日ごろの歯の着色リスクを減らすことで余計に歯の色の変化に気付くようになった人。プレミアムブラントゥースを高評価しているのはそのような人ばかりです。

公式では4ヶ月と書いていますが、90日間の返金保証もあるので、まずは3ヶ月じっくりと試してみるのはいかがでしょうか。

その際は、効果を実感したという口コミの人々のように、プレミアムブラントゥースの成分がしっかり浸透するよう時間をかけてみがくようにしてください。もちろん、毎日使い続けることも重要です。

プレミアムブラントゥースの評判についてまとめ~過度な期待より効果の出る使い方をしよう~

口コミと自分自身の体験を照らし合わせてみた結果、プレミアムブラントゥースは良い評価も悪い評価もどちらも本当だと思いました。

私は歯の着色汚れではなく歯の象牙質(内側の部分)の黄ばみが原因なので、歯の表面の着色汚れを除去するプレミアムブラントゥースでは効果を実感できませんでした。

しかし、一方で歯肉炎の緩和、口臭やドライマウス予防の効果は実感しており、配合されている成分が低品質ではないと分かっています。殺菌成分がしっかりはたらいているのと同じく、汚れ除去成分もきちんとしたものが配合されているはずです。

ただ、それは他のホワイトニング歯磨き粉にも配合されている一般的な汚れ除去成分で、即効性のあるものではありません。毎日しっかり使い続けなければ、着色汚れを効果的に除去するのは難しいです。

  • 毎日しっかり使い続ける
  • 歯磨きの時間を長くする
  • 生活習慣を見直してみる

この3つを意識できる人で、かつ本当に着色汚れで歯が黄ばんでいる人であれば、プレミアムブラントゥースで効果を実感できる可能性は高いです。

逆に、私のように歯の内側が黄色いこと(着色汚れ以外)が原因の人、歯磨き時間が極端に短い人、毎日きちんと使えない人、着色しやすい食べ物や飲み物ばかり口にする人は、効果を実感しにくいです。

プレミアムブラントゥースを使用する人は、『すぐに効果が出るのではなく継続して使い続けることで少しずつ改善されていく』ことを十分に理解して、効果が出る使い方を心がけてください。

☆今回検証した歯磨きジェルはこれ!☆

>>『プレミアムブラントゥース』公式サイトへ






研磨剤は歯の表面を傷つけて着色汚れの原因になります

研磨剤なしの歯磨き粉特集はこちらへ