パッケージが可愛くて人気の歯磨きジェル、『はははのは 』。

実際に購入して体験してみたので、個人的な感想などをレビューしてみようと思います。

ホワイトニング効果はあるのか?味はするのか?など、疑問に思っている方はぜひ参考にしてください。ジェル歯磨きの弱点である、歯垢が落ちにくいという点についての評価もご紹介します。

歯磨きジェル『はははのは』とは?

今回、実際に使ってみた歯磨き粉はジェルタイプの『はははのは』という商品です。

『はははのは』は、公式サイトによると歯の黄ばみ対策と口内の乾燥による口臭への対策に特化したジェル歯磨き粉だそうです。天然素材で作られており、自然由来の抗菌成分によって体に優しいホワイトニング歯磨き粉となっています。

天然素材を使用しているだけではなく、完全無農薬にもこだわっているため、オーガニック商品でなければ不安だという人にもおすすめです。もちろん、お子様も使える配合です。

医薬部外品の表記がなかったため、化粧品扱いになるのですが、開発自体は製薬会社との共同開発となっています。

製薬会社が関わっているのに医薬部外品じゃないなんて、と少し不安になったのですが、調べてみると医薬部外品より化粧品扱いの方が良い場合もあることが分かりました。それは、配合率の制限です。

医薬部外品の場合は健康への配慮などから、政府が定めた規定量を超える配合はできません。が、たとえばフッ素のように海外では虫歯予防への効果から多く配合されている成分が、日本では少量しか認められていないものもあります。

その点、化粧品であれば、成分の規定量が医薬部外品ほど厳しく決められていないので、安全性に問題さえなければ、医薬部外品より多く配合することができるのです。よって、あえて化粧品扱いで発売する企業も多いです。

大きな違いは政府が指定した有効成分が配合されているか否かなのですが、化粧品にはこのような(成分に厳しい制限がない)という利点も存在します。

また、化粧品は配合されたすべての成分を表記しなければならないと法律で決められているので、成分ひとつひとつをチェックしたい人は、あえて化粧品を選んでみる手もあります。

はははのはも、化粧品扱いなので全成分が表記されていました。自然由来の香料や植物性の油脂、エキスが多数配合されています。ホホバ種子油など、スキンケアで肌に塗るようなおなじみの成分も複数書かれていました。

防腐剤はパラベンの変わりにエタノール類が入っているため、通常の使用期間であれば途中で腐ってしまうという心配もなさそうでした。歯の汚れを取り除いて表面をコーティングするポリリン酸も含まれており、効果は期待できそうです。

ちなみに、はははのはは「ホワイト歯磨き粉グランプリ」を受賞していると表記されていました。が、調べてみてもイマイチどういった賞でどこが主催しているのか分からなかったので、あまり判断材料には加えない方が良いと思います。

この記事でも、あくまで配合成分や使用した感触で判断したいと思います。

はははのはに期待すること

ポリリン酸やパパインなど、人体に優しい天然由来の成分が多く含まれています。漂白剤は入っておらず、歯の表面の着色汚れを浮かせてはがす成分ばかりなので、正直、コピー用紙のように真っ白な歯にはならないでしょう。

あくまで着色汚れを取り除くはたらきが期待できる成分配合なので、歯科医院でホワイトニングを受けた後のような真っ白さを期待している人は、はははのはを使っても期待外れかもしれません。

歯の着色汚れを取り除いて自然な白さ(日本人らしい生成り色)を希望する人であれば、はははのはを使って理想通りの歯の色を手に入れられる可能性はあります。

はははのはを使うか迷っているのであれば、次の特徴に当てはまるかどうかで考えてみてはいかがでしょうか。

  • 歯の表面を研磨剤で傷つけたくない
  • 強いミント味がしない歯磨き粉が欲しい
  • 歯の着色汚れを取りたい
  • 不自然に真っ白な歯より自然な白さを希望している

このような希望を持っている人は、はははのはを試してみる価値はあります。

また、自分自身の歯の色が着色によるものか、内側の象牙質の色によるものか判断できないという人も、歯磨き粉から先に試してみることをおすすめします。ホワイトニングは1回数万円しますが、歯磨き粉であれば10分の1の値段で済みます。

しかも、効果を実感できなくても通常の歯磨き粉として使いきることができます。先に歯磨き粉を試してみて効果が実感できれば、無駄に高いホワイトニング代を出さずに済むのも理由です。

私自身もできれば高い出費を抑えたいので、まずは歯磨き粉で歯の表面の着色汚れを除去することから始めています。

はははのはを使って期待するのは、複数の成分による相乗効果での汚れの除去。ポリリン酸、パパイン、ソープナッツやメタリン酸などが着色汚れへの効果を期待できる成分です。複数配合は珍しいので、かなり期待しています。

はははのはを実際に体験してみた

実際に購入してみました。公式サイトからの注文だと定期コースしか見当たらないので最初はとまどったのですが、よく読んでみると「1回目のみでも定期コースの解約は可能」となっていたため、思い切って購入。

初回価格なら市販の少し高めの歯磨き粉と大差ない価格なので、仮に満足できなくても大きな出費にはなりません。

届いたのは複数の冊子と、歯磨き方法のアドバイスシート、はははのは本体です。

これが、はははのは本体。思っていたより小ぶりで、中身は30gでした。折りたたみ式のガラケーを折りたたんだ程度の大きさです。

回転させて開けるタイプのキャップをとると、化粧水や乳液用のボトルでよく見るタイプの取り出し口でした。

化粧水のように振って出すのかな?だとしたら、歯ブラシに乗せにくいなと思いましたが、本体が柔らかかかったのでチューブタイプの歯磨き粉のように本体を押すと出てきました。

写真だと分かりにくいのですが、中身のジェルは完全に無色透明でした。エタノールやハッカ油が配合されているからか、かすかに香りがします。

かなりやわらかいジェルにもかかわらず、写真を撮ってから洗面台に移動するまでの間、歯ブラシから落ちることはありませんでした。加えて、研磨剤不使用なのでブラシにたっぷり乗せて磨けました。

口に入れた感想は、「ちょっとスーッとする」というもの。市販の歯磨き粉でよくある強いミント味ではなく、かすかにスースーする程度です。味もそれほど強くないので、何となくするかな?と感じるくらいでした。

このスースー感も歯を磨いているうちに消えます。歯磨き粉の清涼感が苦手な人でも問題なく使えますし、市販品のように磨けば磨くほど口内が痛くなってきて長く歯磨きしていられない、ということもありません。

たっぷり10分以上磨いたところ、口内への刺激は最初のかすかなスースー感のみ。むしろ刺激がなさすぎて、本当に歯磨きできているのか不安になるくらいでした。

それでも時間をかけて磨けたおかげで、唾液腺がしっかり刺激されたのか、歯磨きを終える頃には口内が唾液で満タンになりました。はははのは自体の泡も少なめなので、何もつけずに歯磨きしたかのような感触です。

商品に同封されていた歯磨き方法も参考にしたからか、仕上がりもとくに問題なし。きちんと歯表面がツルツルになるくらいに磨けました。ただ、ジェルなので着色汚れをしっかり落とせるかは少し不安が残ります。

歯磨きジェルは歯表面を傷つけないメリットがある一方で、研磨剤が入っていない分、既にこびりついた着色汚れをそぎ落とす力が弱いです。場合によっては新しい着色汚れがつくこともあります。

ホワイトニング効果は、今回はまだ使い始めたばかりなので判断できませんが、はははのはには着色汚れの除去と新しい着色汚れの予防に効果が期待できる成分が複数含まれています。しばらく使ってみてから改めて報告したいと思います。

今のところ実感した効果は、着色ではない汚れ(歯のザラザラ感)の除去と、口内へのうるおいです。

『はははのは』には、着色汚れ除去成分の他にいくつもの天然由来オイルが配合されています。口内のうるおいをサポートするための成分なのですが、確かに歯磨きしてしばらくたっても口内が乾きませんでした。

市販品の場合は、口内への清涼剤による刺激で乾燥しやすくなっています。はははのはを使ってみると、口内への刺激がほとんどなかった影響か、「乾燥したな」とは感じませんでした。

しかも磨いているとどんどん唾液が出てくるので、唾液による殺菌効果もはたらきやすいです。はははのはの天然抗菌成分やうるおい成分に加え、唾液の自浄作用もあり、口内はうるおっています。

難点を挙げるとすれば、清涼感のなさに加え成分や唾液によるうるおい効果で、歯磨き後のさっぱりした感覚がないことです。良くも悪くもミントの清涼感がないので、「歯磨きしたぞ!」という実感がイマイチわきませんでした。

歯磨きのさっぱり感によるダイエット効果を期待している人や、磨いたぞ!という実感が欲しい人には、物足りない商品になりそうでした。

歯磨きジェル『はははのは』についてのまとめ

さすがに、1回使っただけではホワイトニング効果は判断つきませんでした。

はははのはを1度使った時点で実感したのは、次のような特徴です。

  • 刺激が少ない
  • 唾液腺への刺激
  • 汚れは落ちる
  • 口内がうるおう

市販の歯磨き粉に比べ、かなりの低刺激でした。口に入れてしばらくはかすかにハッカのスーッとした感覚があるのですが、それでも市販品に比べてわずかなものです。

泡立ちも少なく、おかげでじっくり歯磨きをすることができました。長時間の歯磨きは適度に唾液腺を刺激するため、口内の泡を吐き出す頃には唾液も多く分泌され、泡よりも唾液を多く吐き出すくらいでした。

じっくり磨けたからか、汚れはしっかり除去できました。歯の表面もツルツルしており、配合されたポリリン酸によるコーティング効果も期待できそうです。

個人的には口内のうるおい具合が好印象でした。刺激の少ない歯磨きジェルな上に天然オイルの存在で、しばらく経った後も口内は乾燥していません。

寝起きの朝食前や就寝前にじっくり歯磨きしたい時などに使っても、その後の食事や睡眠を邪魔しない歯磨きジェルです。

ただ、それだけだと以前に当サイトでも紹介したポリリンジェルと大差ないなと思いました。比較するとすれば、ポリリンジェルがポリリン酸にこだわった化合物商品であるのに対し、『はははのは』は完全無農薬の天然素材を使用している点です。

他にもポリリン酸だけではなくパパインなど着色汚れを落とす成分が複数種類配合されている上、うるおい成分もたっぷり含まれているのは、はははのはのメリットだと感じました。

あとは単純にはははのはの方が安いです。同じ歯磨きジェルで複数種類の成分が配合されていて、天然素材を使用している安いものから試したい。という人は、ポリリンジェルなど他の商品より『はははのは』がおすすめです。

☆今回試してみた商品☆

>>『はははのは』公式サイトへ

※さらに1週間『はははのは』を使ってみた感想はこちらです。
→→『着色汚れに評判の「はははのは」を1週間使ってみた感想』へ






研磨剤は歯の表面を傷つけて着色汚れの原因になります

研磨剤なしの歯磨き粉特集はこちらへ